昨今のPHPのテンプレートエンジンについて調べて共通インタフェースを作った

こんにちは。

突然ですが、FuelPHPのビューを書く場合、デフォルトでは生PHP + Viewクラスの構成だと思います。
Viewクラス自体がエスケープ機構を備えているのでXSSは塞げるんですが、生のPHPで書くとisset地獄だったりifが増えたりと不便なところが多く、テンプレートエンジン使いたいと思うことが多々あります。

そんなFuelPHPにはparserというパッケージがあるので、設定を変更すればテンプレートエンジンが簡単に利用できます。

fuelphpでhaml導入したった – ド忘れ防止雑記帳

が、しかし 対応しているテンプレートエンジンの一覧を見てみると、どれも古い。とにかく古い。
良く言えば枯れてるんですが、調べてみると メンテナンスされてないだろこれ… という感じのものが結構ありました。

ということで自分の知見をアップデートするため昨今のテンプレートエンジンについて調べつつ、
parserパッケージのように複数テンプレートエンジンを同一のインタフェースで扱える仕組みを作ってみました。

Continue Reading…