ActiveResourceでChatworkのAPIクライアントを作る際にハマったところと解決策

れこです。
久々にRubyの記事です。

仕事でよくChatworkを使用するので、いい加減オレオレAPIクライアントじゃなくてちゃんとしたのを作ろう
ということで、ActiveResourceを利用したAPIクライアントを作ってみました。

ActiveResourceは基本的にRuby on Railsで作られたアプリケーション用のAPIクライアントなのですが、汎用的に作られているのでChatworkのAPIにも対応できました。
ということで他のAPIにもActiveResourceを利用するために備忘録を残しておきます

Continue Reading…

aタグのdownload属性でサーバを介さずにファイルダウンロードする

この記事はHTML5 Advent calendarの16日目の記事です。

HTML5からaタグにdownloadという属性が指定可能になったようです。
この属性が指定されたaタグは、href属性の値をブラウザで開くのではなく、リンク先をファイルとしてダウンロードします。

今までcanvasで画像を生成した画像など、jsで生成したファイルをユーザに保存させるにはwindow.openにdata urlを渡して新窓で表示させ、ユーザに右クリ等で保存してもらう方法しか知らなかったのですが、
aタグのdownload属性がまさにやりたいことドンピシャだったので備忘録を残します。

Continue Reading…

Goの環境を作るAnsibleの設定をリファクタした

Goの環境を作るAnsibleの設定をリファクタした

の投稿です。

まだGoもAnsibleも良くわかってない頃に作った、Goの環境を整えるAnsibleの設定をリファクタリングしました。

やってる事はごく当たり前なんですが、冪等性を担保し、changedが出ないことによって何回でもいつでも実行できる環境にしたので、その過程をメモします。

Continue Reading…

MySQLWorkbenchでエクスポートしたSQLがIncorrect table definitionエラーになったときの対処法

MySQLWorkbenchでエクスポートしたSQLがIncorrect table definitionエラーになったときの対処法

こんにちは。
今日、MySQLWorkbenchというMySQL純正ツールを使ってDDLを作っていたのですが、

GUIでテーブルを設定し、SQLにエクスポートしたら

Incorrect table definition; there can be only one auto column and it must be defined as a key

というエラーが出たのでその対処法を残します。

Continue Reading…

MacのSublimeLinterで日本語エラーが出る症状を治す方法

MacのSublimeLinterで日本語エラーが出る症状を治す方法

こんにちは。
SublimeText2でSublimeLinterという構文チェックパッケージを使っているのですが、
いつからかアップデートがかかって、日本語を含むコードがエラーになってしまいました。

日本語というか、マルチバイト文字なんでしょうが、
この不具合がタチ悪いのが、コメントの中に日本語を含めてもエラーになります。

コメントの中に日本語を含めてもエラー

なんという英語強要装置。
日本のエンジニアの未来は明るいかもしれませんが、
日本語ゼロは不便なので直してみたいと思います。

Continue Reading…