Fluidで任意のWebページをアプリ化する

Untitled

こんにちは。

Google AnalyticsのiOS版がなぜか「Temporary unavailable」で何も情報を出してくれなくなってはや1ヶ月。
もうiPhoneでの閲覧はあきらめてPCでどうにかしようと思い立ったものの、 ただでさえ増えがちなChromeのタブを増やしたくない

たくさんタブ開いちゃうとファビコンすら見えなくなって何のタブかわからなくなるんですよね。動作も重くなるので常に必要最小限のタブだけ開いておきたいんです。
かといってApp storeを探してみてもいいAnalyticsのアプリが見つからない。

ということでWebページをアプリ化するFluidというアプリを使用していくつかのWebサービスをアプリ化してみようと思います。

Continue Reading…

Goの環境を作るAnsibleの設定をリファクタした

Goの環境を作るAnsibleの設定をリファクタした

の投稿です。

まだGoもAnsibleも良くわかってない頃に作った、Goの環境を整えるAnsibleの設定をリファクタリングしました。

やってる事はごく当たり前なんですが、冪等性を担保し、changedが出ないことによって何回でもいつでも実行できる環境にしたので、その過程をメモします。

Continue Reading…

APIドキュメントでAPIサーバをテストする

Screen Shot 2015-12-05 at 11.56.30 PM

この記事はWeb API Advent calendarHamee Advent Calendar 2015の6日目です。

SPAやハイブリットアプリを仕事でも趣味で作っているので、APIサーバを実装する機会が増えています。
手軽にしっかりしたドキュメントを書けて、かつ実装とドキュメントの整合性を保つのってコスト高いな…。と悩んでいます。

Web APIのドキュメントといえば、SwaggerJSON-Schemaあたりが有名かと思います。
例えばQiitaのAPIv2はJSON-Schemaを使用して書かれています。

今回はそれらとは違うAPI Blueprintというツールを使用してAPIドキュメントを作成し、そのAPIドキュメントを自動テストとして実行できるDreddというツールを使用し、
APIドキュメントを書いたら、APIサーバのテストもできる 方法を残します。

ついでにAPI Blueprint形式のドキュメントをホスティングしてくれるApiaryとGithubを連携し、masterにマージされたら公開されているAPIドキュメントも最新になるというのもやってみます。

Continue Reading…

Githubで使えるキーボードショートカット

こんにちは。
GithubのWebサービス上でリポジトリやコードを見ている時に、

キーボードでポチポチ移動するの面倒だなー。
キーボードショートカットって無いのかなー。

と思っていたら想像していた以上に豊富なショートカットがありました。
ということで、今回はGithubで使えるキーボードショートカットをまとめました。

個人的に使わないと思った機能については省略してあります。
あらかじめご了承下さい。

Continue Reading…

ブログのデザインをリニューアルしました

ブログのデザインをリニューアルしました

久々の更新です。
突然ですが、ブログのデザインをリニューアルしました。

とは行っても自作ではなく、
新しく追加された新テーマTwenty Thirteenをちょこっと改造したものになっています。

リニューアルついでに、導入したプラグインやアプリについて書き留めていきます。 Continue Reading…

CookieClikerをjsから操作してみる

CookieClikerをjsから操作してみる

久しぶりの更新です。

最近、Twitterの一部界隈でCookie Clickerというゲームが流行っているようです。
ゲームのパロディ、ヒロイン※の官能小説なども出るほど、日本で人気なようです。

そんなに面白いのかと思ってページを開いてみたら、
ただクッキーを焼くだけのブラウザゲーでした。

わけがわからん・・・。
おもむろに左側に表示されているクッキーを右クリックして「要素を検証」してみたところ、

あ、これはいけるわ。
と思ってjsを書いてクリック連打を実装しましたが、
思ったよりもこのゲーム一筋縄では行かないことが分かり、ハマってしまいました。

ただクッキーを増やすだけでなく、放っておくだけで実績全解除が出来るようなjs
を目指してみたいと思います。

※おばあさんです

Continue Reading…

boxenのPuppetfileを一発更新するスクリプトを書いた

boxenのPuppetfileを一発更新するスクリプトを書いた

こんにちは。
今使っているMac Book Airの容量がほぼ一杯になってしまったので、
クリーンインストールをしようと思っています。

Time machineから復旧してしまうと何も変わらないので、
boxenというGithub社が提供しているセットアップツールを使おうと思います。

詳しい使い方は下記リンクを見て欲しいのですが、
Puppetfileという設定ファイルで
色々とアプリを読み込んだり出来るのですが、

このバージョンをいちいち更新するのがひどく面倒くさい
でも、出来れば常にメンテされた最新版でありたい。

そんな悩みを解消するため、
Pupeetfileで読み込んでいるResourcesのバージョンを全て更新するスクリプトを書きました。

とてもピンポイントですが、
同じ悩みを抱える方には需要のある内容だと思います。

Continue Reading…

AlfredにURLを貼り付けるとMarkdownのリンク形式にしてくれるWorkflowを作った

AlfredにURLを貼り付けるとMarkdownのリンク形式にしてくれるWorkflowを作った

こんにちは。先日、

プラグインを使わずにMarkdownでWordpressのブログを更新する(実践編) | WEB EGG

という記事を書いたのですが、Markdownでの記事作成がより捗るように
AlfredにリンクさせたいページのURLを貼り付けるだけで、
[ページタイトル](リンクURL)という形式でコピーが出来るWorkflow
Markdown Link Generatorを作りました。

Continue Reading…