ネクストエンジンAPIのNodejs版クライアント作った

こんにちは。
この記事はHamee Advent Calendar 2016の25日目の記事です。

Hameeカレンダーの大トリを努めます。れこです。
今回は敬虔たるネクストエンジン(以下NEと略します)開発者の皆様へクリスマスプレゼントです。
NEのNodejs版APIクライアントを作成したので紹介させていただきたいと思います。

Continue Reading…

リモートのタグを一括削除するときは–deleteを使おうと思った話

この記事は12/19のGit Advent Calendarの記事です。

ひょんなことから、リモートのGitサーバにある4000個のタグを一括削除することになりました。

タグ消すときはgit push origin :タグ名でタグを消してたのですが、 4000個もあると丸一日待っても終わらないので、他に素早く消せる方法はないだろうか、 とコマンドを探していたら良いものを見つけた、という備忘録です。

※タグについて書きますがブランチにおいても同様です。

Continue Reading…

Selenium IDEで作ったテストをCLI環境で動かしてみる

この記事は12/21 クローラー/Webスクレイピングの記事です。

最近、自社システムのシナリオテストの実施方法周りの調査をやっているのですが、

  • GUIからテストコードの原型を作成できる
  • テストコードを編集してもGUIで編集できる可逆性が有る
  • CIのためにヘッドレスで実行できる
  • 環境構築が簡単

な手法を調べており、selenese-runnerというツールとSeleniumが提供しているSelenium Hubというツールを利用したらいいんじゃないか、という結論になりました。
この方法なら専門的な技能がなるべく少なくて済むんじゃないか。

と思っている方法を紹介します。

Continue Reading…

docker composeでMySQLのデータ領域をローカルにマウントする

この記事は12/1のDocker2 Advent Calendar, 12/3のHamee Advent Calendarの記事です。

こんにちは。
docker composeめちゃくちゃ便利ですよね。
Chef, Vagrant, Puppet, Ansible, Fabric…とプロビジョニングツールとか仮想化ツールを色々触ってきましたが、
それらよりずば抜けて扱いやすいと思っているツールです。

で、ローカルで開発している時に困るのが、 MySQLをはじめDBにデータを持ってもコンテナを破棄するとデータがすっ飛ぶ 問題です。
軽量なアプリの場合ならDB破棄してシード流して、、、という構成でもイケるかも知れませんが、多くの場合オーバーヘッドが大きすぎてまともに開発できなくなると思います。

Docker for Macを使用している場合はこの問題は難なく解消できるのですが、
docker-machineを使用している場合に恐らくドハマリするので、備忘録として残しておきます。

Continue Reading…

Docker(compose)使い始めてから.env系のライブラリを使わなくなってた

こんにちは。
一時期はAnsibleにお熱でしたが、最近はDocker(-compose)にお熱です。
※それぞれ全く別のツールですが、”開発環境を作る”という視点で見れば手段は違えど目的は同じだと思ってます。

Dockerを利用するようになり、環境変数の注入が簡単になったので気づけば.env系のライブラリ要らなくなっているなあと気づきました。
どんな風に、と言われてもドキュメントの通り使ったらそうなる、としか言い様が無いのですが、
一応備忘録として残しておこうと思います。

Continue Reading…

ユーザーの声を集める要望フォーラムを作って1年半が経った

こんにちは。たまには実務的なネタもありかなと思っています。
仕事の方で、タイトル通りのサービスを企画-運用まで全部やってみて1年半くらいが経ちました。

結果的に、一部機能は残したまま畳んだも同然の状態まで規模を縮小することになりました。
いっときは良いものが作れた、これで会社がよくなると思っていたワクワク感が、もうメンテナンスする手間もかからないほどに廃れ、社外でも社内でも使われないものになってしまった。

そんな失敗談を残しておこうと思います。
※会社としての公式な見解ではなく、作った中の人から見た主観と偏見で語ります。

Continue Reading…