MMDのモデルにブラウザで踊って頂いた

スクリーンショット 2016-11-21 20.47.17

2016/12/03 末尾に追記しました

この記事は12/3 Three.js Advent Calendar12/4 Hamee Advent Calendarの記事です。
もう半年以上前の話ですが、猛烈にドリームクラブというゲームの実況にハマりまして、あまりにハマりすぎて 「ノノノちゃん踊らせたい!!!歌ってほしい!!」 と思い、
それと同時期にスプラトゥーンの実況にもハマっており、ハイカラシンカを踊るアオリちゃんとホタルちゃんが可愛すぎて 「二人ともぎゃんかわ!!もう手中に収めて無限ループしたい!!!」

とか思い、 「ブラウザでもMMDしたい!!!」 と想いからthree.jsMMD.jsを使ってみた話を。

Continue Reading…

docker composeでMySQLのデータ領域をローカルにマウントする

この記事は12/1のDocker2 Advent Calendar, 12/3のHamee Advent Calendarの記事です。

こんにちは。
docker composeめちゃくちゃ便利ですよね。
Chef, Vagrant, Puppet, Ansible, Fabric…とプロビジョニングツールとか仮想化ツールを色々触ってきましたが、
それらよりずば抜けて扱いやすいと思っているツールです。

で、ローカルで開発している時に困るのが、 MySQLをはじめDBにデータを持ってもコンテナを破棄するとデータがすっ飛ぶ 問題です。
軽量なアプリの場合ならDB破棄してシード流して、、、という構成でもイケるかも知れませんが、多くの場合オーバーヘッドが大きすぎてまともに開発できなくなると思います。

Docker for Macを使用している場合はこの問題は難なく解消できるのですが、
docker-machineを使用している場合に恐らくドハマリするので、備忘録として残しておきます。

Continue Reading…

初めてブログの広告収益が月1000円を超えた

こんにちは。
嫌儲な方が反応しそうなタイトルですが、ブログに設置している広告についてのお話です。
このブログを運用してそろそろ四年が経ち、広告を置き初めて一年くらいが経ちます。
で、やっと今月1000円超えたので、今までと何が違かったんだろう?と分析してみました
やっす。とか思わずに気になる方は呼んで頂ければと思います。弱小ブログなんてこんなものです。

Continue Reading…

Docker(compose)使い始めてから.env系のライブラリを使わなくなってた

こんにちは。
一時期はAnsibleにお熱でしたが、最近はDocker(-compose)にお熱です。
※それぞれ全く別のツールですが、”開発環境を作る”という視点で見れば手段は違えど目的は同じだと思ってます。

Dockerを利用するようになり、環境変数の注入が簡単になったので気づけば.env系のライブラリ要らなくなっているなあと気づきました。
どんな風に、と言われてもドキュメントの通り使ったらそうなる、としか言い様が無いのですが、
一応備忘録として残しておこうと思います。

Continue Reading…

ユーザーの声を集める要望フォーラムを作って1年半が経った

こんにちは。たまには実務的なネタもありかなと思っています。
仕事の方で、タイトル通りのサービスを企画-運用まで全部やってみて1年半くらいが経ちました。

結果的に、一部機能は残したまま畳んだも同然の状態まで規模を縮小することになりました。
いっときは良いものが作れた、これで会社がよくなると思っていたワクワク感が、もうメンテナンスする手間もかからないほどに廃れ、社外でも社内でも使われないものになってしまった。

そんな失敗談を残しておこうと思います。
※会社としての公式な見解ではなく、作った中の人から見た主観と偏見で語ります。

Continue Reading…

Drupal7で指定したユーザが管理者ロールか否かを判断したいときはvariable_getを使いましょう

WEB EGGではじめてのDrupalネタです。
Drupalを触っててふと気になったのが、 指定したユーザが管理者ロールか否か を判定しようとしたものの、
調べてもベストプラクティスが見つからず、ソースコードを追ったらやっと正解を見つけたという話の備忘録です。

Continue Reading…

PHPのclearstatcacheのベンチマークを取ってみた。むしろ遅かった。

こんにちは。今回はPHPネタです。

PHPにはclearstatcacheという関数があります。

PHPはパフォーマンス向上のために それらの関数の戻り値をキャッシュします。しかし、ケースによっては、 キャッシュされた情報を消去したい場合もあるでしょう。 例えば、一つのスクリプト上で同じファイルが何度もチェックされ、 そのファイルが変更されたり削除されたりする可能性がある場合、 ステータスキャッシュを消去しなければならないと感じるでしょう。 このようなケースでは、clearstatcache()を使用することで ファイルの情報に関してPHPが持っているキャッシュをクリアすることができます。
PHP: clearstatcache – Manual

この機能はドキュメント見る限り割と古くから導入されてるそうですが、PHP5.1でバグってました。
それは後述するとして、 このバグを引き換えに得られる性能 はどんなもんなのさ?を計測してみました。

Continue Reading…